シリーズ攻略・解析

ウォード

プロフィール

ユーステルムに住み、狩猟生活を営む大男。
聖王12将の一人であったフェルディナントの血を引いており、
ミカエルとは遠縁の関係にあたる人物。

見た目はド派手な格好をしており、性格は豪快にして好戦的。
幼少より力で相手をねじ伏せてきた生粋の戦士と言える。

狩りの時期を前にして、狩猟場に出没するモンスターを一掃するため、
共に戦う仲間を募っている。

なお、トレードイベントで「ウォード隊」という物件がある。
共に狩りをするかモンスターを討伐する部隊だと思われる。

肩書き年齢性別宿星得意所有陣形
北方人37男性太白大剣フリーファイト

加入条件

氷湖のモンスターを倒す」で、ウォードの依頼を受けると一時的に仲間になる。
クリア後は、ウォードに話しかければいつでも仲間にできる。

※「氷湖のモンスターを倒す」は、「がめつさ」が14以下でないと受けることができない。

ステータス

仲間キャラクターは、 宿星・得意武器が決まっているため、能力値も下記で決まっています。

HP LP WP JP 腕力 器用 速さ 体力 魔力 意志 魅力
180 15 33 0 22 16 10 23 12 18 13

能力値・成長(武器・術・増幅レベル)

成長補正は数値が高いほうが成長しやすい。

項目 HP





初期値 180 7 4 4 0 4 0 0 0 0 0 0 0
成長補正 3 3 2 1 1 1 0 0 0 0 1 0 0
パーティ外成長

閃き適正

地ずり残月以外の全ての大剣技に適正があります。剣技の適性も多め。

パリイ、なぎ払い、かすみ二段、失礼剣、十文字斬り、飛水断ち、バックスタッブ、龍尾返し、残像剣、五月雨斬り、
分身剣、黄龍剣、デミルーンエコー、スパイダーネット、ブレードネット、氷の瞳、魅惑の瞳、スケアーボイス、スターバースト
大剣 みね打ち、巻き打ち、切り落とし、スマッシュ、払い抜け、地走り、無形の位、ブルクラッシュ、
無刀取り、逆風の太刀、乱れ雪月花、退魔神剣、霧氷剣
トマホーク、大木断、ハイパーハンマー、アクセルターン、ブレードロール、
次元断、マキ割ダイナミック、ヨーヨー、ジンギスカン、オービットボーラ
棍棒 脳天割り、ハードヒット、ジャストミート、回転撃、大震撃、削岩撃、ブレス、
振り逃げ、ウェアバスター、スペルエンハンス、居合抜き、マイダスハンド
小剣 フェイント、インプリズン、マインドステア、スネークショット、マタドール、
サザンクロス、ファイアクラッカー、ウェアバスター、ナースヒール、蛇剣
足ばらい、石突き、二段突き、かざぐるま、脳削り、チャージ、ミヅチ、双龍破、大車輪、
無双三段、スウィング、ラウンドスライサー、勝利の詩、サイコバースト、トライシューター
影ぬい、でたらめ矢、イド・ブレイク、サイドワインダー、ショットウェイヴ、
プラズマショット、影殺し、妖精の矢、レゾナンスウィープ、死ね矢
体術 キック、サミング、集気法、カウンター、空気投げ、稲妻キック、短勁、練気拳

強さの評価・育成

腕力22、体力23で高いが、素早さや魔力は低い典型的な戦士タイプ。

成長は剣3で斧2ですが、基本的には大剣と剣を使うのが良いでしょう。

大剣の閃きタイプは、他にカタリナしかいないため貴重です。
術は習得させずに技王冠を取得して運用するのがいいでしょう。

 


主人公
ユリアン トーマス ミカエル ハリード サラ エレン モニカ カタリナ
仲間キャラクター
レオニード 少年 ティベリウス ウォード ポール ロビン ロビン(偽) ミューズ
シャール 詩人 タチアナ ヤンファン ウンディーネ ツィーリン フルブライト ノーラ
ようせい ボストン ぞう ゆきだるま バイメイニャン ハーマン (ブラック)