シリーズ攻略・解析

ようせい

プロフィール

グレート・フェイク・ショーの見世物になっていた妖精。

元はジャングルの「妖精の村」にいた。

肩書き年齢性別宿星得意所有陣形
妖精不明不明太白スペキュレイション

加入条件

  1. グレート・フェイク・ショーで妖精を逃がす
  2. 火術要塞の門前まで行く (火術要塞内に入る必要はなく、マップに出現していることが条件)
  3. 妖精の村の左上の部屋にいる妖精と話すと仲間にできる

ステータス

仲間キャラクターは、 宿星・得意武器が決まっているため、能力値も下記で決まっています。

HP LP WP JP 腕力 器用 速さ 体力 魔力 意志 魅力
140 7 60 0 21 22 25 10 12 11 20

能力値・成長(武器・術・増幅レベル)

成長補正は数値が高いほうが成長しやすい。

項目HP





初期値14010014800000000
成長補正1114310000110
パーティ外成長

閃き適正

全ての槍技に適正があります。

パリイ、なぎ払い、かすみ二段、失礼剣、十文字斬り、バックスタッブ、龍尾返し、疾風剣、亜空間斬り、
剣閃、デミルーンエコー、スパイダーネット、ブレードネット、氷の瞳、魅惑の瞳、スケアーボイス、スターバースト
大剣 みね打ち、巻き打ち、切り落とし、スマッシュ、払い抜け、地走り、
ブルクラッシュ、逆風の太刀、乱れ雪月花、退魔神剣、霧氷剣
トマホーク、大木断、ハイパーハンマー、ブレードロール、マキ割ダイナミック、ヨーヨー、ジンギスカン、オービットボーラ
棍棒 脳天割り、ハードヒット、ジャストミート、回転撃、大震撃、削岩撃、ブレス、
振り逃げ、ウェアバスター、スペルエンハンス、居合抜き、マイダスハンド
小剣 フェイント、インプリズン、マインドステア、スネークショット、サザンクロス、ウェアバスター、ナースヒール、蛇剣
足ばらい、石突き、二段突き、エイミング、かざぐるま、脳削り、チャージ、ミヅチ、スパイラルチャージ、双龍破、
活殺獣神衝、大車輪、無双三段、流星衝、スウィング、ラウンドスライサー、勝利の詩、サイコバースト、トライシューター
影ぬい、でたらめ矢、イド・ブレイク、瞬速の矢、フラッシュアロー、サイドワインダー、挑発射ち、
プラズマショット、連射、影殺し、妖精の矢、レゾナンスウィープ、死ね矢
体術 キック、サミング、集気法、カウンター、空気投げ、稲妻キック、短勁、練気拳

特徴

妖精は人間キャラとは違い、下記の特徴があります。
厳密には固定装備「フラワースカーフ」に下記の効果がある。

強さの評価・育成

腕力、素早さが高いので、アタッカーとして最も優秀なキャラだと考えられる。

成長補正は槍・小剣、弓が高いが、盾が使えて強い攻撃を考えると体術が最適です。
技はタイガーブレイクが万能なので最終戦などで使うといいでしょう。

術はお好みでいいが、私は攻撃に専念するため術は習得させず技王冠にして
槍技の閃きコンプをやってもらっています。
閃きコンプ後はシャドウサーバントを覚えさせてもいいと思います。

所有陣形の「スペキュレイション」も攻撃的な陣形で優秀なので、
早めに仲間にしておくといいでしょう。

装備

強化道着が装備できないため、他のキャラより防御力が低くなりがち。
持ち味の素早さを活かせるように軽量かつ優秀な「ヒドラレザー」を装備させたい。

また、浮遊しているため飛行特効の攻撃に弱い。
烈風剣(射属性)を使う敵が多いので、ワンダーバングルを装備すれば、ほぼ無効化できる。
そのため、盾が使える武器を使用したい。


主人公
ユリアン トーマス ミカエル ハリード サラ エレン モニカ カタリナ
仲間キャラクター
レオニード 少年 ティベリウス ウォード ポール ロビン ロビン(偽) ミューズ
シャール 詩人 タチアナ ヤンファン ウンディーネ ツィーリン フルブライト ノーラ
ようせい ボストン ぞう ゆきだるま バイメイニャン ハーマン (ブラック)