シリーズ攻略・解析

ハリード

プロフィール

8人の主人公の中では最年長。
曲刀の使い手で、トルネードの異名を持つ流れ者の戦士。
正体は神王教団に滅ぼされたゲッシア朝ナジュ王国の王族。
本名は「エル・ヌール」
自由気ままな性格だが、お金のことになると非常に細かくうるさい。

ゲッシア朝は神王教徒を認めなかったことが原因で、
10年前のハマール湖の戦いで神王教団に滅ぼされている。

ハリード限定の仕様として、武器の装備欄1枠目が曲刀しか装備できず、
曲刀を装備すると、戦闘中の武器名が「カムシーン」になる。
これはハリードが、初代アル・アワド王の名剣「カムシーン」に憧れて、
自分の剣にカムシーンと名付けているという設定があるためである。

肩書き 年齢 性別 宿星 得意 所有陣形
流浪の王族 33 男性 太白 デザートランス

加入条件

ランスの聖王廟で話しかける。
特に条件はないのでいつでも仲間にできる。

ステータス

主人公の場合は、選んだ宿星・得意武器によって初期能力値から変動します。
仲間として登場した場合は、 宿星・得意武器が決まっているため、能力値も下記で決まっています。

ステータス HP LP WP JP 腕力 器用 速さ 体力 魔力 意志 魅力
初期能力値 170 10 26 0 19 14 21 15 16 18 19
仲間の場合 21 12 20 17 15 19 20

武器・術・増幅レベル

成長補正は数値が高いほうが成長しやすい。

項目 HP





初期値 170 7 2 1 0 2 0 0 0 0 0 0 0
成長補正 3 3 1 2 0 1 3 0 0 0 1 0 5
パーティ外成長

閃き適正

仲間で加入する時の閃き適正です。全ての剣技に適正があります。

パリイ、なぎ払い、かすみ二段、失礼剣、十文字斬り、飛水断ち、バックスタッブ、龍尾返し、
疾風剣、残像剣、亜空間斬り、五月雨斬り、分身剣、剣閃、黄龍剣、デミルーンエコー、
スパイダーネット、ブレードネット、氷の瞳、魅惑の瞳、スケアーボイス、スターバースト
大剣 みね打ち、巻き打ち、切り落とし、スマッシュ、払い抜け、ブルクラッシュ、乱れ雪月花、退魔神剣、霧氷剣
トマホーク、スカルクラッシュ、大木断、ハイパーハンマー、
ブレードロール、マキ割ダイナミック、ヨーヨー、ジンギスカン、オービットボーラ
棍棒 脳天割り、ハードヒット、ジャストミート、回転撃、大震撃、削岩撃、ブレス、
振り逃げ、ウェアバスター、スペルエンハンス、居合抜き、マイダスハンド
小剣 フェイント、アクセルスナイパー、インプリズン、マインドステア、スネークショット、
ライトニングピアス、マタドール、サザンクロス、ファイアクラッカー、ウェアバスター、ナースヒール、蛇剣
足ばらい、二段突き、エイミング、かざぐるま、脳削り、チャージ、ミヅチ、双龍破、
大車輪、スウィング、ラウンドスライサー、勝利の詩、サイコバースト、トライシューター
影ぬい、でたらめ矢、イド・ブレイク、ビーストチェイサー、フラッシュアロー、
サイドワインダー、プラズマショット、妖精の矢、レゾナンスウィープ、死ね矢
体術 キック、サミング、カウンター、空気投げ、稲妻キック

主人公としてのハリード

初期能力値・成長

腕力、素早さ、魅力が高い。
また、剣の成長が高いので、剣士として優れています。
蒼龍術の成長も良いが、術は覚えずに技王冠で育てる人の方が多いと思います。

宿星・得意武器

「太白・素手」にすると、腕力23、素早さ21、体力20という素晴らしく戦闘向けになる。
閃き適性は全体術技に対応するようになるので、剣に加えて体術を鍛えるといい。
そのため、剣技の閃きはユリアンか詩人に任せましょう。
(または、ウォードでほとんど閃いて、疾風剣、亜空間斬り、剣閃は妖精で閃く)

ハリードで剣技を閃きたいなら、初期設定の「太白・剣」でいいと思います。

ゲームスタート後については、オープニングイベントのページを参照ください。

仲間としてのハリード

力と素早さが高いためアタッカーとしてかなり優秀です。
全ての剣技の閃き適性があるので、技王冠を目指しましょう。

能力値的に体術も向いているので、剣と体術のLvを育てていくのが良いでしょう。

関連ページ


主人公
ユリアン トーマス ミカエル ハリード サラ エレン モニカ カタリナ
仲間キャラクター
レオニード 少年 ティベリウス ウォード ポール ロビン ロビン(偽) ミューズ
シャール 詩人 タチアナ ヤンファン ウンディーネ ツィーリン フルブライト ノーラ
ようせい ボストン ぞう ゆきだるま バイメイニャン ハーマン (ブラック)