シリーズ攻略・解析

ティベリウス

プロフィール

強大な勢力を持つ「神王教団」の指導者。

神王教は、十数年前の死食で生き残った運命の子が、魔王を超え、聖王をも超えた
「神王」になるという教えを持っており、神王による統治の象徴となるべく
「神王の塔」の建設を進めている。

清廉で質素な生活をしており、神王を信じる者には寛大だが、
教団に反発する者には容赦しない。

神王教徒を認めなかったゲッシア朝ナジュ王国に対して武装蜂起し、
10年前のハマール湖の戦いでゲッシア朝を滅ぼしているほどの
危険な性格を持ち合わせている。

肩書き年齢性別宿星得意所有陣形
神王教団長47男性螢惑棍棒鳳天舞の陣

加入条件

ティベリウスは神王の塔15Fにいます。
イベント「マクシムスを追う」で、神王の塔頂上での戦闘勝利後に話しかけると仲間にできる。

ステータス

仲間キャラクターは、 宿星・得意武器が決まっているため、能力値も下記で決まっています。

HP LP WP JP 腕力 器用 速さ 体力 魔力 意志 魅力
90 8 3 31 14 13 14 15 23 20 14

能力値・成長(武器・術・増幅レベル)

成長補正は数値が高いほうが成長しやすい。

項目HP





初期値90010000009400
成長補正0000001111200
パーティ外成長

閃き適正

術士に多いタイプで、技の閃き適正は少ない。

パリイ、なぎ払い、かすみ二段、十文字斬り、デミルーンエコー、
スパイダーネット、ブレードネット、氷の瞳、魅惑の瞳、スケアーボイス、スターバースト
大剣 退魔神剣、霧氷剣
ヨーヨー、ジンギスカン、オービットボーラ
棍棒 脳天割り、ハードヒット、ジャストミート、回転撃、大震撃、削岩撃、
ブレス、振り逃げ、ウェアバスター、スペルエンハンス、マイダスハンド
小剣 フェイント、アクセルスナイパー、インプリズン、マインドステア、スネークショット、
マタドール、サザンクロス、ウェアバスター、ナースヒール、蛇剣
足ばらい、二段突き、脳削り、チャージ、ミヅチ、大車輪、スウィング、
ラウンドスライサー、勝利の詩、サイコバースト、トライシューター
影ぬい、でたらめ矢、イド・ブレイク、サイドワインダー、プラズマショット、妖精の矢、レゾナンスウィープ、死ね矢
体術 キック、サミング、集気法、カウンター、空気投げ、稲妻キック

強さの評価・育成

高い能力値は、魔力「23」、意志「20」
他は全体的に低めです。

初期WP3なので、術王冠になるにはJPが75以上必要になる。
もし、この段階で仲間にできるのであれば、術王冠での運用が良いでしょう。
初期Lvや成長補正から、玄武と太陽を使うのがオススメ。

もしパーティ外成長でWPが増えていた場合には、
術王冠は諦めて生命の杖などの武器も一緒に使いましょう。


主人公
ユリアン トーマス ミカエル ハリード サラ エレン モニカ カタリナ
仲間キャラクター
レオニード 少年 ティベリウス ウォード ポール ロビン ロビン(偽) ミューズ
シャール 詩人 タチアナ ヤンファン ウンディーネ ツィーリン フルブライト ノーラ
ようせい ボストン ぞう ゆきだるま バイメイニャン ハーマン (ブラック)