シリーズ攻略・解析

四魔貴族「魔炎長アウナス」幻影・本体との戦い方

四魔貴族「魔炎長アウナス」とは

アビスに棲む魔物「四魔貴族」の1体で、朱鳥の属性を司る。

魔王が開いたアビスゲートからこの世界に現れた。
魔王を燃やそうとするも服の乱れすら付けられず、魔王の誘いに応じて配下となった。

聖王の時代にアビスへと追い返されているが、死食の影響でアビスゲートが開きつつあり、
現時点では本体が通ることができない状態のため、
幻影をジャングル奥地にある火術要塞のアビスゲートに送り込んでいる。

アウナス(幻影)

退却はできない。
全滅しても火術要塞入口に戻るのみでゲームオーバーにはならない。
※4つ目のアビスゲートを閉じる戦闘の場合は、ゲームオーバーになる

脅威は1体に即死の「死神のカマ」
1体に狂戦士・魅了・混乱のいずれかを与える「インサニティ」
烈風剣や火炎などの全体攻撃も多い。

さらに常時セルフバーニングの状態なので、直接攻撃を行うと大ダメージを受けてしまう。

名前 タイプ 地相 HP







Lv

Lv

Lv

Lv
アウナス 朱鳥 19000 17 18 19 20 16 20 17 17 21 27 26 16 16 16 16 138 20 20 20
状態耐性 他耐性 ドロップ
ス毒精暗眠麻石死 炎のマント(100%)
武器 行動
ブロードソード 龍尾返し、三段斬り、死神のカマ、烈風剣、ファイアウォール、超振動剣、死神のカマ、烈風剣
ブロードソード インサニティ、ヒートウェイヴ、ヒートウェイヴ、火炎(全)、インサニティ、火炎(全)、火炎(全)、火炎(全)

対策(装備・見切り)

斬と熱属性の防御力が高いものを選びましょう。

死神のカマは、気絶耐性のある王家の指輪で防ぐことができる。
烈風剣は、射属性なのでワンダーバングルでほぼ無効化できる。
インサニティ対策として聖王のかぶとを素早くて状態異常の回復ができるキャラに装備。

火術要塞で手に入る「朱鳥の鎧」は装備すると浮いた状態になるので、烈風剣に弱くなる。
妖精がいるなら最初から浮いているので装備させるのがいいでしょう。

おすすめ鎧 白銀の鎧(シルバーチェイルで開発)
スターチェイル(水晶の廃墟)
魔王の鎧
ヒドラ革(パイロヒドラからドロップ)
ヒドラレザー(ヒドラ革で開発)
おすすめ防具
(斬熱属性)
炎獣の盾(炎獣の革で開発)
ワンダーバングル(魔王殿)
強化道着(開発)
聖王のかぶと
ヴァンブレイス(ウィルミントン)
ガードリング(スタンレー)
王家の指輪
見切り 多段攻撃(剣神)、死神のカマ(リーパー)

戦い方

セルフバーニング対策として、全体攻撃技や術、あとは一部の遠距離攻撃技を使用しましょう。
剣ならバックスタッブも遠距離攻撃なので有効です。ちょっと命中が低いけど。
ページ下部に「カウンター不能技」を掲載しているので、参考にしてもらえればと思います。

弱点属性はないので、熱属性以外で威力の高い技や術を使って戦えばいい。

陣形は攻撃力の上がる「スペキュレイション」が良いでしょう。
これならファイアウォールの攻撃は先頭の1人だけで済む。

編成例

盾も使いたいので、できるだけ片手攻撃のものがオススメ。
パワーヒールは片手です。術は両手を使うので仕方ない。

リマスター版は、おそらく王家の指輪増殖ができないので、ガードリングや他の装備にしましょう。

キャラ 武器・技・術 装備
サラ 剣:バックスタッブ
神秘の水
炎獣の盾
聖王のかぶと、蒼龍の鎧
強化道着、王家の指輪
エレン 斧:トマホークorヨーヨー 魔王の盾
魔王の鎧、銀の手
強化道着、王家の指輪
ゆきだるま スコール、神秘の水
パワーヒール
炎獣の盾
永久氷晶、強化道着
スターチェイル、王家の指輪
ようせい 体術:練気拳 ワンダーバングル
フラワースカーフ、朱鳥の鎧
パワーグラブ、王家の指輪
ポール 剣:バックスタッブ 炎獣の盾
ヒドラ革、強化道着
ガードリング 、王家の指輪

ゆきだるま一人になると…

幻影戦限定で、パーティに「ゆきだるま」がいる場合、
ゆきだるま以外が戦闘不能になると、ゆきだるまが自動的に「永久氷晶!!」を使用してアウナスを倒します。
永久氷晶を使ってしまうと、ゆきだるまは倒れてしまい、二度と仲間になることはありません。
ゆきだるまが好きな人は気を付けましょう。

関連リンク:裏技・バグ(さよならなのだ)

アウナス(本体)

幻影の時と違い、直接攻撃がなくなりました。
敵味方全体に睡眠のナイトコール、全体ダメージ+術スタンのバードソングが代わりに追加されている。
インサニティが無い分、戦いやすい印象です。

2回行動、常時セルフバーニングも健在。

名前 タイプ 地相 HP







Lv

Lv

Lv

Lv
アウナス 朱鳥 31000+α 17 18 19 20 20 20 17 23 31 40 33 16 16 16 16 138 20 20 20
状態耐性 他耐性 ドロップ
ス毒精暗眠麻石死 なし
武器 行動
白銀の剣 エアスラッシュ、エアスラッシュ、ヒートウェイヴ、ファイアウォール
ファイアウォール、バードソング、バードソング、ナイトコール
白銀の剣 火炎(全体)、火炎(全体)、火炎(全体)、死神のカマ、死神のカマ、凝視(マヒ)、凝視(石化)、凝視(魅了)

対策(装備・見切り)

熱耐性の高い装備を優先して選びましょう。バードソングは音波耐性装備で無効化できる。
死神のカマと凝視は見切りで対応したい。

念のために、眠り耐性のあるナイトキャップや夢みる宝石を持っていたら装備させておくといい。

おすすめ鎧 白銀の鎧(シルバーチェイルで開発)
魔王の鎧
炎のマント(アウナス幻影)
ヒドラレザー(ヒドラ革で開発)
おすすめ防具
(熱属性)
炎獣の盾(炎獣の革で開発)
水鏡の盾
魔王の盾
強化道着(開発)
ナイトキャップ(開発)
ラバーソウル (開発)
フェザーブーツ(開発)
キャンディリング(ゼラチナスマター)
ガードリング(スタンレー)
夢みる宝石
王家の指輪
見切り 凝視(メドゥーサ、バジリスク)
死神のカマ(リーパー、マンティスゴッド)

戦い方

セルフバーニングのカウンターを受けない熱属性以外の攻撃を使いましょう。

ファイアクラッカーの術スタンはアウナスに効くので、相手の手数を減らしたい場合には有効です。
ただし朱鳥への地相変化が発生するので、地相を変えて戦う場合には向かない。

陣形は「スペキュレイション」なら、ファイアウォールのダメージは先頭1人だけで済む。

カウンター不能技(一例)

下記の技はセルフバーニングのカウンターを受けません。

バックスタッブ、剣閃、ファイナルストライク
大剣 地走り、霧氷剣、ダンシングソード
スカイドライブ、ヨーヨー、オービットボーラ、ファイナルストライク
棍棒 大震撃、グランドスラム、居合抜き、抜刀ツバメ返し
小剣 スネークショット、ライトニングピアス、ファイアクラッカー、蛇剣
エイミング、ミヅチ、双龍破、大車輪、流星衝、ラウンドスライサー
全て
体術 活殺破邪法、超次元ペルソナ、練気拳、タイガーブレイク