リマスター版
シリーズ攻略・解析

サラコマンダーモード

サラコマンダーモードとは

なんとサラが主人公の場合、ラスボスの「破壊するもの」との戦闘に参加できないため、
仲間キャラのみで、コマンダーモードでのラストバトルになります。
この時のコマンダーモードは通常とは仕様が異なるため、「サラコマンダーモード」と呼ばれています。

コマンダーモードとの違い

というわけでファイターモードのようにコマンド選択ができ、陣形技・戦略・バックパックも活用できるため、
他の主人公より有利な状況で戦うことができます。
主人公が戦闘に参加できないのが残念ではありますが。。

光の翼

対応している陣形の時は、下記の条件を満たすと陣形技で「光の翼」が使用できる。
効果は、闇の翼を解除し、敵味方のHPが回復します(回復量 = (サラのHP + 少年のHP) / 4)

攻撃P mod 16 < 回復P mod 16

攻撃P:敵味方の攻撃行動時に25%で+1される値(初期値1)
回復P:敵味方の回復行動時に25%で+1される値(初期値1)

光の翼 陣形名
対応陣形 フリーファイト、ワールウィンド、鳳天舞の陣
玄武陣、パワーレイズ、虎穴陣、デザートランス
非対応陣形 スペキュレイション、龍陣、トライアンカー、ハンターシフト

陣形技WP

下記の条件を満たすと、ターン終了時に陣形技WPが+1されます。

攻撃P mod 16 > 回復P mod 16

攻撃P:敵味方の攻撃行動時に25%で+1される値(初期値1)
回復P:敵味方の回復行動時に25%で+1される値(初期値1)

破壊するもの攻略法

準備

バックパックを活用するため、高級傷薬や万能薬を各10個以上は持っておきましょう。
精霊石や火星の砂もあれば持っていきましょう。

また、サラの増幅Lvを上げるため、日頃からサラを控えに入れてコマンダーモードで戦っておきましょう。

戦い方

まずは、戦略を威力攻撃にします。
陣形がフリーファイトになっているので、自分の得意な陣形に変更しましょう。
私はスペキュレイションにしています。
陣形を変更したターンは、キャラのコマンド選択はできません。

その後は戦略を先制攻撃にして、バックパックを使いつつコマンド選択できるようにして戦います。
状態異常になったキャラには、バックパックから万能薬を使えばすぐに復帰できます。

バックパックは特に回復アイテムを使う必要がない場合は、攻撃アイテムでも使っておきましょう。
精霊石より、 火星の砂の方が与えられるダメージは若干多いが、
ビューネイやアウナス形態の時は火星の砂は効きません。

戦略「先制攻撃」は、サラの増幅Lvを30くらいまで上げておけば80%の確率で先制が取れます。
先制ができていれば、アースライザーのダメージ半減効果やフェイタルミラーの影響は受けない。

後は通常通り戦うのみです。
装備や見切り対策などは破壊するもののページを参照ください。

サラで破壊するものと戦う裏技

仲間キャラがいない場合は、サラ1人で破壊するものと戦うことになります。
ファイターモードでの戦闘になるので、バックパックや陣形技などは使えません。

なお、戦闘前の会話などは、仲間がいないだけで通常と全く変化はありません。

ただし、サラ一人でアビスナーガを倒してアビスに行くとバグが発生して進行不可になります。
そのため、2人以上のパーティでアビスへ行き、アビス内の戦闘で仲間のLPを0にすれば、
サラ1人で破壊するものと戦うことができます。

参考リンク:サラ一人旅バグ