シリーズ攻略・解析

技閃き・王冠

仕様

王冠

王冠 条件 効果
技王冠 (最大WP+5)/(最大JP+5) ≧ 10 消費WP1軽減
術王冠 (最大JP+5)/(最大WP+5) ≧ 10 消費JP1軽減

上記の条件を満たすとステータス画面に王冠が表示される。
最小ならWP45、JP0、最大ならWP250、JP20で技王冠が付く。
両方の王冠を同時につけることはできない。

技王冠がつくと技の閃き確率が上がる。
さらに極意の取得確率も上がります。確率などの詳細は極意のページを参照ください。

閃き確率

キャラクターが持つ閃きタイプ(閃き適性)の有り無しで確率が変わります。

閃き適性あり

攻撃対象の閃きLv - 閃き難度 の結果と
技王冠有りor最大JP0それ以外 かで閃き確率の基本値が決まる。

閃き確率(%) = (確率基本値*(8-閃き回数)/8 - 1)/255*100
※閃き回数:1回の戦闘で閃いた回数

閃き適性なし

閃きLv-難度 ≧ -9 であれば 1/255 の確率で閃く

高難度の技を王冠無しで閃くのなら適性がない方が確率がよい場合がある。

閃き確率一覧

「閃き適性あり」は、閃き回数0で計算した確率になります。
「閃き適性なし」は、閃き回数によらないので、一定して下記の確率になる。

閃きLv-難度 閃き適性あり 適性なし
王冠有
JP0
王冠無
JP1以上
10以上 19.2% 15.3% 0.4%
9 18.0% 14.9% 0.4%
8 17.6% 14.9% 0.4%
7 16.8% 14.1% 0.4%
6 16.1% 13.7% 0.4%
5 14.9% 12.9% 0.4%
4 14.1% 11.8% 0.4%
3 12.9% 11.0% 0.4%
2 11.8% 9.8% 0.4%
1 10.5% 8.6% 0.4%
0 9.4% 7.5% 0.4%
-1 7.8% 5.9% 0.4%
-2 6.7% 4.7% 0.4%
-3 5.5% 3.5% 0.4%
-4 4.3% 2.7% 0.4%
-5 3.1% 1.6% 0.4%
-6 2.0% 0.8% 0.4%
-7 1.2% 0% 0.4%
-8 0.4% 0% 0.4%
-9 0% 0% 0.4%
-10以下 0% 0% 0%

詳細な乱数の偏りを考慮した確率はIndex of /~s-endo/様を参照下さい。

全技コンプリートする方法

閃き適正のないキャラでも技を閃くことが可能ですが、かなり確率が低いため、
やはり適正&技王冠あり(またはJP0)のキャラで閃くのが一番です。

全技を閃くために、各武器の閃き専用キャラを1人確保しておくといいでしょう。
適正があって技王冠になれそうな仲間キャラを調べてみたので参考にしてみてください。

種類 適正キャラ 備考
ユリアン、ハリード、詩人、タチアナ  
大剣 カタリナ、ウォード 地ずり残月は閃くことはできない
カタリナは仲間にできないので、ウォード一択
ぞう
(ハーマン、ブラック)
ハーマンとブラックは、技王冠になれないので
ぞう一択
棍棒 ノーラ 抜刀ツバメ返しは閃くことはできない
小剣 モニカ、レオニード、ロビン(偽)、タチアナ
(ミカエル、ロビン)
ミカエルとロビンは、技王冠になれない
トーマス、ようせい  
サラ、ツィーリン  
体術 エレン、(ボストン、ゆきだるま) ボストンとゆきだるまは、技王冠になれない
地ずり残月
抜刀ツバメ返し
少年、ポール 下記も適正あり
短勁、逆一本、活殺破邪法、龍神烈火拳

エレンが主人公の場合

仲間キャラの中で、全ての体術技に適正があり、技王冠になれるのはエレンだけです。
もし、エレン主人公で、得意武器を「素手」以外に変更した場合、
全体術適正&技王冠キャラがいなくなります。
※得意武器「素手」は、全ての体術技に適正があるタイプになる

ボストン、ゆきだるまは技王冠になれませんが、適正はあるので
閃き難度が低い技は彼らに任せましょう。

難度が高い龍神烈火拳は、少年かポールも適正があるので任せましょう。
さらに難度が高いタイガーブレイクは、ぞう、ノーラが適正持ちです。

上記の工夫が面倒と感じるのであれば、エレンは得意武器を「素手」にした方がいい。
私的には、能力値的にも得意武器「素手」はオススメです。