武器・防具開発

開発の基礎知識

・開発をするには、その武具を扱う店が帝国の領土になっている必要がある
・同じ年代では、各1段階しか開発できない
・開発は5回戦闘すれば完了する(退却可)
・開発が完了すると1つだけ入手できる、年代経過後に店に流通する
・開発する武具の種類は、下記の順番で1戦闘毎に変わる
 武器:剣→大剣→斧→棍棒→槍→小剣→弓→斧槍
 防具:兜→帽子→開発無し→重鎧→軽鎧→小手→具足→服→盾→ガーダー
・全身鎧は兜、重鎧、小手、具足の各開発段階がアップして年代経過すると店に流通する

開発の優先順位

武器は使いたいものを優先させればいいが、オススメは攻撃力の高い大剣。

防具は戦闘服が最優先、次は軽鎧と帽子。どちらも全属性の防御に優れている。
全身鎧が欲しいなら兜、重鎧、小手、具足を優先させた方が良い。

武器

種別 開発可能時期 初期 第1段階(40万) 第2段階(80万) 第3段階(120万)
最初から 長剣 鋼鉄の剣(開発済) ハルモニアの剣 黒曜石の剣
大剣 最初から 大剣 クレイモア ツヴァイハンダー クロスクレイモア
北ロンギット制圧 戦斧 ブロードアクス - グレートアクス
棍棒 最初から メイス バトルハンマー シルバーハンマー アンバーメイス
ソーモン制圧 ロングスピア 金剛石の槍 - 黒曜石の槍
小剣 ソーモン制圧 フルーレ レイピア エペ エストック
モンスターの巣制圧 長弓 強化弓 剛弓 -
斧槍 メッシナ鉱山制圧 - - - ハルベルト

防具

種別 開発可能時期 初期 第1段階(40万) 第2段階(80万) 第3段階(120万)
最初から フェイスマスク オープンヘルム グリークヘルム クロースヘルム
帽子 モンスターの巣制圧 ヘッドバンド ストローベレー - -
重鎧 最初から 鉄の鎧 鋼鉄の鎧(開発済) 白銀のチェイル ハルモニアの鎧
軽鎧 最初から レザーアーマー リジットレザー ブリガンディ -
小手 最初から ナックルカバー ガントレット ヴァンプレイズ マスタリーグラブ
具足 ソーモン制圧 革のすね当て 鋼の具足 白銀の具足 クイックシルバー
モンスターの巣制圧 ダブレット 防護服 強化服 -
最初から 大盾 金属盾 鋼鉄の盾 黒曜石の盾
ガーダー ソーモン制圧 レザーガード バックラー メタルガード ハルモニアガード
全身鎧 - プロテクトスーツ ラメラースーツ プレートスーツ ハルモニアスーツ

全身鎧の流通バグ

防具を開発してプロトタイプを受け取ると、全身鎧が1段階前に退化することがあります。
起こりうるのはラメラースーツ→プロテクトスーツ、プレートスーツ→ラメラースーツ
年代経過をすれば正常に戻ります。