シリーズ攻略・解析

MVP取得条件

MVPとは

戦闘における一番の功労者には、「MVP」としてレベルが1アップするというボーナスが与えられます。
戦闘中に獲得される「行動ポイント」の総ポイントを元に1人だけ選出されます。

なお、MVPはイベントバトルのみで発生します。(ランダムバトル、死者の宮殿では発生しない)

本ページではMVP決定の仕組みについて詳細に調査しています。

行動ポイント

戦闘中の行動によってポイントが加算され、これがMVPの決定条件になります。
隠しパラメータなので、現在の値を確認することはできません。

行動ポイントの加算も、イベントバトルのみで発生(ランダムバトル、死者の宮殿では発生しない)

基本は命中しないとポイントが入らない。
槍や魔法などで複数の敵を攻撃・殺害した場合も、人数分の行動ポイントが加算される。

行動 ポイント
敵を直接・間接攻撃 3
敵をSP・魔法攻撃 2
敵をアイテム攻撃 1
敵を殺害(落下含む)・除霊 25
味方をSP回復 4
味方を魔法回復・補助 4
味方をアイテム回復 2
説得成功 1
味方を直接・間接攻撃 -3
味方をSP・魔法攻撃 -2
味方をアイテム攻撃 -1
味方を殺害(落下含む)・除霊 -25
敵を魔法回復・補助 -4
敵をアイテム回復 -2
ネクロマンシー、リーンカーネイト 0

MVP決定

ステージクリアの際に計算され、下記の流れで選出されます。

細かい話になると、最初は「対象者無し(行動ポイント100)」というデータと比較するので、
MVP候補の行動ポイントがちょうど100だった場合、50%で「対象者無し」が選ばれることがあり、
MVPなしとなる場合も発生する。
このため行動ポイントが101以上であれば、必ずMVPは選出される。

MVPの活用方法

MVPを取れば確実に1レベル上がるという仕様から、一人に集中してMVPを取らせることで、
登場する敵の上限レベルをはるかに超えたレベルの味方を作成することができます。

レベル上げのページにいろいろまとめているので、よかったら参考にしてやってください。