ストーリー

ストーリーについて

本作のストーリーは、テクモのオリジナルストーリーです。
当時、原作ではワールドユース編は連載されていませんでした。

そのため、コインブラ、バビントンなどテクモオリジナルキャラも多数登場します。

プロローグ

サッカーボールを友達に日本がワールドカップで優勝する日を夢見る少年「大空翼」

舞台は世界へ!
全日本Jrユースは、フランス国際Jr.ユース大会決勝戦で西ドイツを倒し、世界一となった。

大会終了後、翼はかつてのコーチ「ロベルト」と再会し、ついにブラジルへ渡る夢と遂げた。

そして3年後…
サンパウロFCに参加した翼の新たな戦いがスタートした!

リオカップ

ブラジルでは、ユースクラスのナンバーワンを決める「リオカップ」が開催されようとしていた。

現時点でナンバーワンチームと言われているフラメンゴもトーナメントへの参加が決まっている。
特にキャプテンのカルロスは予選で全試合ハットトリックを達成した強者。
その他にも優勝を狙う強豪たちが待ち受ける。

マネージャーに片桐陽子を加え、リオカップから戦いが始まります。
※日本サッカー協会の片桐宗正の妹。テクモオリジナルキャラクター