PK(ペナルティキック)

PKとは

守備側が自陣ペナルティエリア内で反則を行った場合、ペナルティキックになる。
ペナルティエリア外の場合だとフリーキックになる。

本ページではペナルティキックの仕様について解説しています。

オフェンス側

最初にキッカーを選びます。シュートの能力値が高いキャラが良いでしょう。
決定したらPKが始まります。

シュートコースをコマンド選択します。
十字キーで方向(左、正面、右の三択)を決めてAボタンで決定です。
キーバーにはじかれたり、ゴールポストに当たった場合は、そのままプレイ続行です。

ディフェンス側

相手のシュートコースを予測してコマンド選択します。
十字キーで方向(左、正面、右の三択)を決めてAボタンで決定です。
シュートを防いだ場合は、そのままプレイ続行となる。

PK合戦

延長戦でも決着がつかなかった場合はPK合戦になる。
両チーム各5人のキッカーを選ぶと開始です。

交互にPKを行い、ゴールが多いチームの勝利となります。
同点の場合は、サドンデスとなり決着がつくまでシュートをし続けることになる。