ファンコンテンツ

攻略アドバイス(戦い方・育成・装備)

弓と魔法を駆使する

直接攻撃は反撃を受けることがあるため、反撃の心配のない弓や魔法を多めに使いましょう。
特に攻撃魔法の多くは必ず命中するというのもオススメする理由です。

補助魔法も大いに役に立ちます。
チャージスペル、クイックムーブなどを活用してみると良さがわかると思います。

ゴーストを仲間にする

アンデッドはイクソシズムなどで消滅しない限り、完全に倒すことはできません。
敵はイクソシズムを持っていることは少ないので、編成に入れておくとかなり便利です。
魔法やワープが使用できる点を考えると、スケルトンよりゴーストが良いです。

ゴーストは、1章クリザローの町のモルドバ戦で敵として初登場します。
次のクァドリガ砦のイベントバトルでも敵として登場します。
どちらかのステージで説得して仲間にしておきましょう。

バイアンやセリエなどを救出するステージでは囮役として使うといいでしょう。

AGIを優先して成長させる

STRやVITなどのパラメータは、戦闘中にドロップされるカードで補強が可能だが、
すばやさのカードは没データのため、出てきません。

また、AGIは行動順、攻撃や魔法の命中率などにも影響するため、最重要なパラメータです。
そのため、AGI成長率の高いクラス(男性は忍者、女性はアーチャー)で、レベルアップを行うと良い。

軽装備を心がける

装備重量はWT・命中・回避に影響します。
装備次第ではありますが、重い装備を身に着けても、
そこまでダメージ軽減とならないため、軽装備の方が良いと考えられます。

特に序盤は重い鎧を付ける代わりにオーブやキュアリーフを装備した方が安全性が高まります。

ペトロクラウドによる石化

3章から「ペトロクラウド」が手に入ります。
石化は、クリアランスなどを使用しない限りは解除されない強力な状態異常です。

また、3章で仲間になるハボリムはペトロクラウドを使用可能で、
高いAGIやDEXのおかげで命中率も良い。

非常に相性がいいので装備させて使いましょう。
かなりゲームの難易度が下がると思います。

敵リーダーの対処

各ステージに登場する敵リーダーは、下記の状態異常や攻撃が効かないようになっています。

毒、マヒ、眠り、石化、チャーム、時間停止
ストライクノヴァ、ワードオブペイン、割合ダメージ(ダークロア、アビスなど)

しかし、スロウムーブは効くので、行動を遅らせるのが有効です。

最後の手段

どうしても攻略が難しい場合には、炎のオーブなどの「オーブ」を使用しましょう。
オーブは使用すると、敵全体にダメージを与えます。

オーブは、埋もれた財宝や3章のランダムバトルから入手可能です。
4章になればデネブのお店で購入が可能です。