魔法・MP

魔法とは

魔法は黒魔法、白魔法、召喚魔法の3系統が存在する。

使用可能な魔法は各ジョブによって異なる。

種類 使用可能ジョブ 説明
黒魔法 黒魔道士
赤魔道士
魔人
賢者
主に敵を攻撃する魔法
状態異常を起こす魔法もある
白魔法 白魔道士
赤魔道士
狩人
魔剣士
導師
賢者
主に味方の回復・治療・防御を行う
一部、攻撃魔法も存在する
召喚魔法 幻術士(白・黒)
魔界幻士(合成)
賢者(合成)
モンスターを呼び出して、攻撃を行う
(中には回復や補助効果を持つものもある)

魔法の習得

各魔法の力を持ったオーブ(水晶玉)が必要で、魔法屋で購入したり宝箱から入手し、
魔法の使用可能なジョブが身に付ける必要がある。
身に付けた後、外したり他のキャラと交換することも可能。

クラス(ランク)

各魔法は8段階のクラス(ランク)に分かれている。
数値が大きいほど強力な魔法とされ、その分使用可能回数が少ない。

MP

本作のMPは使用回数制になっており、MP分の回数だけ使用できます。
また、各クラス(ランク)ごとにMPが分かれており、それぞれで使用可能回数が定められている。

例えば、白魔道士Lv5であれば、クラス1の魔法が11回、クラス2は2回使用できる。

ジョブチェンジを行った場合、MPの回復は行われないため、
MP0のジョブから魔法職にチェンジした場合、最大MPは増えたとしても現在MPは0のままです。