シリーズ攻略・解析

主人公・仲間選びのオススメ

主人公による違い

本作では選んだ主人公によってストーリー展開が変わります。
大きな違いは終盤のダンジョンやラスボスが変わることです。

これはSFC版の話でありますが、リメイク版でも変更はないと考えられます。
SFC版では隠し要素の強敵「ブラックラビ」はデュラン、アンジェラでないと遭遇できませんでしたが、
リメイク版では修正され、全主人公で遭遇可能になると予想されます。

主人公オープニング終盤1終盤2ラスボス
デュラン草原の王国フォルセナ魔法王国アルテナドラゴンズホール竜帝
アンジェラ魔法王国アルテナ
ケヴィンビーストキングダムビーストキングダムミラージュパレス仮面の道士
シャルロット聖都ウェンデル
ホークアイ砂の要塞ナバール砂の要塞ナバールダークキャッスル黒の貴公子
リース風の王国ローラント

仲間による違い

仲間の選択による違いは、キャラの組み合わせによる会話の変化もありますが、
気にしておきたいことは「加入時期」です。
仲間1、仲間2で選んだかによっても違いがあります。

ストーリーは下記の順に進むので、早い段階で仲間にできたほうが心強い。
特に滝の洞窟ではボス戦があるので、それを考慮して選ぶといいかなと思います。
最速で3人揃うのは、3人目をシャルロットにした場合です。

滝の洞窟前 → 滝の洞窟内 → 城塞都市ジャド(牢屋)

下記のようにシャルロットだけ加入する場所が固定されています。

選択した仲間 仲間1 仲間2
デュラン 滝の洞窟前 城塞都市ジャド(牢屋)
アンジェラ 滝の洞窟前 城塞都市ジャド(牢屋)
ケヴィン 滝の洞窟前 城塞都市ジャド(牢屋)
シャルロット
滝の洞窟内
ホークアイ 滝の洞窟前 城塞都市ジャド(牢屋)
リース 滝の洞窟前 城塞都市ジャド(牢屋)

序盤・体験版で有利なキャラクター

体験版では序盤のみのプレイで、魔法が使えるようになるのがボス戦後のため、
使えるようになってすぐに体験版終了となります。

よって直接戦闘の強いキャラが有利です。
パーティに一人は火力のある仲間を入れておくといいでしょう。
リストの上からオススメとしています。

ただし、体験版で3人プレイするならシャルロットを仲間2にする必要があります。

キャラクター解説
ケヴィン最高の火力性能を持つ。
夜になると獣化し攻撃力がさらに上昇する。
デュランケヴィンの次に火力があり、防御力もあるため前衛に最適。
ホークアイリンクアビリティ「ドロップアップ」でドロップ率がアップ。
ドロップアイテム回収をやり込むなら、ぜひパーティに入れたい
リース 女性の中では火力が高く、リーチもある。
アンジェラ 攻撃魔法が使えるのが終盤のため、戦闘での活躍がしづらい
シャルロット 回復魔法が使えるのが終盤のため、戦闘での活躍がしづらい

パーティ編成例

魔法がSFC版と同様の使い勝手なのかが不明のため、
アンジェラやシャルロットの評価がしづらい状況ですが、
SFC版と体験版を参考にオススメを紹介したいと思います。

デュラン×アンジェラ、ホークアイ×リースは関係が深いため、
パーティにしておくと会話が楽しめるかもしれません。

特に1周目でオススメしたいのはホークアイ
リンクアビリティ「ドロップアップ」を習得しておけば、次の周でも引き継ぐことができる。
ドロップアイテムを沢山手に入れて、冒険を有利にしましょう。

パーティ編成例 解説
ケヴィン
ホークアイ
シャルロット
私が体験版でプレイ中で、製品版へ引き継ごうと思っているパーティ

火力最高のケヴィン、ドロップ率アップのホークアイ、回復役のシャルロットという編成
仲間3にシャルロットを選んでいるので、体験版でも3人パーティでプレイできる。

強くてニューゲームに向けて、最初はこのパーティでアイテムドロップを狙っておけば
次の周回プレイで役立つと思われる。
デュラン(ソードマスター)
アンジェラ(ルーンマスター)
シャルロット(ネクロマンサー)
通常攻撃、魔法攻撃、回復ができる役割がしっかりしたパーティ

デュランのムーンセイバーでMP回復ができる。必殺技は全体攻撃
アンジェラは、スタンウィンドやストーンクラウドで敵の行動を封じると安定する
シャルロットは、全ステータスダウンの「ブラックカース」が使えるクラスにしました。
ホークアイ(ナイトブレード)
リース(スターランサー)
シャルロット(ネクロマンサー)
ホークアイは火力優先でナイトブレード
リースは全体にステータスアップが使える

シャルロットは、ネクロマンサーをおすすめしていますが、
もし、シャルロットが主人公ならターンアンデッドが使えるビショップも良い