シリーズ攻略・解析

エンディング

エンディングについて

6章のマナの聖域でラスボスを倒すとエンディングになります。
エンディングでは、主人公と仲間キャラクターのシーンを見ることができます。

ケヴィンは、4章でビーストキングダムに乗り込んだ際、
玉座の間の奥へ入っていった獣人王を追いかけて話したかどうかによって、会話が変わります。

アンジェラは主人公であるかどうかや、仲間キャラによって会話に変化があります。

声の出演

スタッフロールでは、「声の出演」でキャラクターボイスを務めた声優が紹介されます。

初めてのエンディングの場合、ヴィクターとステラの横が「???」になっています。
この要素は7章でフォルセナの図書館の本を調べると解放され、
再度エンディングを見れば確認できます。

※ネタバレすると、???の部分はグラン・クロワとアニスです。

エンディング後

追加エピソードに関わるキャラのシーンが流れた後、
マナの女神のリンクアビリティ「マナの祝福」を取得します。
効果は「バトル中、10秒毎に味方全員のHPを2%回復」という素晴らしいものです。

クリアデータ

最後にクリアデータのセーブを行うことができます。
セーブするとセーブデータに★マークが付きます。

このデータをロードすると追加エピソードをプレイすることができる。


« 前のページ 次のページ(追加エピソード) »