シリーズ攻略・解析

ゲームの進め方

難易度

ゲームスタートすると、まずは画面の明るさや難易度の設定を行います。
ゲーム中でも変更可能なので、とりあえずで選択しても大丈夫です。

難易度説明
ベリーイージー 物語を中心に楽しみたい人向けの難易度です。
ゲームオーバーになっても何度でもその場で復活できる。
イージー アクションが苦手な人でも楽しめる難易度です。
ノーマル 通常の難易度です。
ハード アクションが得意な上級者向けの難易度です。

攻撃操作

攻撃は、「攻撃」と「強攻撃」の2種類となっており、
攻撃から強攻撃ボタンを組み合わせてコンボを繰り出すことができます。

ジャンプ攻撃もでき、飛んでいる敵を攻撃する際に必要な操作となります。
低スペック環境だと、ジャンプ攻撃の打点が低くなりがちで敵に当てにくい、
ジャンプボタンを押してすぐに攻撃ボタンを押した方が当てやすい。

操作説明(Steam版の場合)

下記のようなコンボを使用することができる。

操作 説明
B→B→B 攻撃(3連撃まで可能)
B→B→B→B クラス2から使用可能
弱→弱→弱→弱
B→Y 弱→強(吹き飛ばし攻撃)
B→B→Y 弱→弱→強(広範囲攻撃)
B→B→B→Y クラス2から使用可能
弱→弱→弱→強
B→B→B→B→Y クラス3から使用可能
弱→弱→弱→弱→強
Y 強攻撃
Yボタン押しっぱなし タメ攻撃
ジャンプ中B→B ジャンプ攻撃(2連撃まで可能)
ジャンプ中B→Y ジャンプ攻撃(弱→強)
ジャンプ中B→B→Y ジャンプ攻撃(弱→弱→強)

バトルボーナス

バトル勝利後、下記の条件を満たしていた場合、獲得経験値にボーナスが加算される。
ボスなど経験値の多い敵には必殺技でトドメを刺すのが望ましい

条件 経験値ボーナス
ノーダメージ勝利 +10%
10秒以内に勝利 +5%
20秒以内に勝利 +3%
30秒以内に勝利 +1%
必殺技で敵を倒した 1体につき+1%

ロックオン

素早く動き回る敵などは、カメラの移動などが必要となり戦いにくくなりますが、
ロックオンを使用すれば自動でカメラがターゲットを追ってくれます。

Steam版の場合はRスティックを押せばロックオンです。
その後、Rスティックを左や右に振ればターゲット切り替えができる。

リングコマンド

聖剣伝説シリーズならではの特徴的システムである「リングコマンド」
これは各コマンドのアイコンがリング状に並べられ、
シンプルな表示のため簡単にコマンド選択ができるといったシステムです。

本作では「道具」と「特技」の2種類のリングコマンドがあります。
開いている間は時間が止まっているので、アイテムや魔法の使用を落ち着いて選ぶことができます。

さらにリングコマンド画面からショートカットへの登録もできます。
ショートカットに登録することで、魔法の行使などがスムーズになるので、
よく使う道具・特技は登録しておきましょう。