シリーズ攻略・解析

裏技・バグ

「幽霊船バグ」は、発生する可能性が結構ある進行不可バグなので、予め知っておいた方が良いと思います。

吹き飛ぶ方向の制御

敵からの魔法や特殊攻撃を受けた際、方向キーを入れっぱなしにしていると、入力キーと逆方向に吹き飛ぶ。
これを利用して行きたい方向と逆のキーを入力して、敵との距離を詰めたりできる。

ちびっこハンマー・モーグリバッヂで状態異常回復

状態異常は重複してかかることはなく、新しく受けた状態異常で上書きされます。

この仕様を利用して、状態異常を受けたら「ちびっこハンマー」を使って、チビッコ状態で上書きしましょう。
再度ちびっこハンマーを使えば、状態異常が無くなります。

入手が遅いアイテムではあるが、モーグリバッヂも同様に、モーグリ状態で上書き可能。

「ちかいの盾」を装備したデュランなら、チビッコ・モーグリ耐性があるので
ちびっこハンマーやモーグリバッヂを1回使用するだけで、状態異常をリセットできます。

二連必殺技

2人以上パーティの時に使用可能。
必殺技ゲージがLV2以上溜まったら、敵に当たらないように通常攻撃を空振りし、
さらに攻撃ボタンを押した後すぐに必殺技ボタンを押しっぱなしにしてLV2以上の必殺技を使うと、2回発動する。
※2回目の必殺技が出るまでボタンは押したままにすること

魔法詠唱時間の短縮

操作キャラ以外で魔法を使用した場合に、リングコマンドを開くと詠唱だけは進んでいる。
ある程度待ってからリングコマンドを閉じれば、すぐに魔法を使うことができる。

他にも、魔法使用時のエフェクトの最中も詠唱は進むので、
1人目が使用する魔法のエフェクトの長さなどにもよりますが、
2人で魔法を使えば連続で攻撃を与えることも可能です。

リングコマンドバグ(進行不可注意)

  1. 魔法習得キャラ、未習得キャラがパーティにいる
  2. 所持品を1つも持っていない
  3. 魔法未習得キャラを操作キャラにする
  4. LかRを押して魔法習得キャラを操作してリングコマンドを開く
  5. LかRを押して魔法未習得キャラに切り替えるとフリーズする

幽霊船バグ(進行不可注意)

クラスチェンジしているキャラが呪われている状態でセーブすると
クラスによってはロードしてもタイトル画面に戻ってしまったり、
ロードはできてもボスを倒した後にタイトル画面に戻ってしまう。

バグ回避方法

クラスチェンジしたキャラを呪われた状態にしないこと。
または、呪われたらセーブをせずに幽霊船をクリアすること。

火炎の谷バグ

火炎の谷で美獣が火のマナストーンの前にいる所で、
ここを画面上側に沿って歩くと美獣のマナストーン解放イベントを起こさずに
マナストーンを調べてサラマンダーの力を得ることができる。

その後にその場から動くと美獣のマナストーン解放イベントが起こる。

美獣のマナストーン解放イベントを完全無視

美獣を無視してサラマンダーの力を得た後、
操作キャラチェンジを使い、画面上側を沿ってそのエリアを出ることが可能。
しかし次の場所に進めないので、もう一度マナストーンを調べないといけない
(またサラマンダーの力を得るイベントが発生する)

必殺技ゲージリセットバグ

1体の敵を3人でボコボコに殴っている時によく見かけるバグ。

通常攻撃と仲間の必殺技LV1の攻撃が重なると
通常攻撃したキャラの必殺技ゲージがリセットされる。

その際に通常攻撃が必殺技と同じダメージ量になることがある。
なので攻撃力の高いキャラの必殺技と一緒に殴っていると得をする。

オープニングで堕ちた聖者戦バグ(進行不可注意)

SFC版、Nintendo Switch版の両方で発生する。

デュランでゲームスタートし、オープニングのブルーザー戦で相打ちになると、
勝利した際の英雄王の台詞の後から、堕ちた聖者の台詞が始まり、
画面が切り替わって堕ちた聖者との戦闘になる。

ただし、お互いにダメージが入らないので、進行不能となる。

相打ちになるタイミングがシビアなので、基本的には発生させるのは困難。