忍者龍剣伝

攻略Tips・裏技・小ネタ

攻略アドバイス

最強の敵「鳥」

鳥は空を自由に飛び回り主人公をずっと追いかけます。
動かずに落ち着いて確実に倒しましょう。
または敵は画面外に出ると消えるので、先に進み続けて消すという方法もあります。

後ろに戻らない

敵の出現はステージのスクロール位置で決まっているようです。
不用意に戻ると敵が再出現するので、可能な限り戻らないようにしましょう。

回転斬りを持ち続ける

ジャンプした先に敵がいて穴に落とされる事が多い本作で、回転斬りがあれば安全にジャンプできます。
ボス戦でも1、2撃で倒せるくらいの破壊力があります。
他のパワーアップアイテムが出ても取らずに回転斬りを持ち続けることがクリアの近道になります。

また、回転斬りはジャンプ中にBを押すと発動してしまうため忍術パワーがすぐに尽きてしまいます。
ジャンプ中に↓+Bを押せば通常の攻撃になるので、温存ができます。

壁登り

壁蹴りジャンプをしてすぐに元の壁側に方向キーを入れると、
若干であるが壁を上に登れる。このテクニックは第2章のボンバーヘッド戦で有効

ジャンプ連続斬り

ジャンプ中に↓+Bを入れると何度でも攻撃ができる。

ジャンプ中に素早く↓+B、↓+B、↓+B、↓+Bとやれば邪神などに4連続でダメージを与えられる。

邪神に乗る

頭を破壊していない状態で心臓を目がけてジャンプして突っ込むと、
たまに心臓部らへんに立つことができる。そこからまたジャンプすると邪神の上に乗れる。
とにかく邪神にくっついてジャンプをしていると乗れます。

そのまま邪神の心臓の右上らへんに立って斬れば心臓にダメージを与えられる。
倒せる確率は低いので有効な手段ではない。
参考リンク:忍者龍剣伝 邪神の上に乗る - YouTube

サウンドセレクト

ゲーム開始時「TECMO PRESENTS 1988」が表示されている時や、デモムービー中に
1Pの「左+下+A+B+SELECT」を押しながらSTARTを押すとサウンドテストモードになる。

上下キーで選択、Aで再生、Bで停止、STARTでサウンドテストモード終了。