忍者龍剣伝

基本情報

概要

ファミコン用ソフトのアクションゲーム。ファミコン版の忍者龍剣伝シリーズとしては1作目。
映画のようなビジュアルシーンを盛り込んだ「テクモシアター」の第2弾

仕様

・横スクロールのアクションゲーム
・主人公やボスの最大体力は16
・ステージ中に出現するパワーアップアイテムは固定
・タイムは各エリア毎に150
・ステージクリア時に忍術パワーと残りタイムはスコアに換算される(忍術パワーは次ステージに持ち越せない)
・コンティニュー回数は無制限。再開はステージの最初からになる。

操作方法

ボタン 説明
十字キー 移動、しゃがむ、はしごの登り降り
A ジャンプ
B 攻撃
↑+B 装備中のパワーアップアイテムを使う(手裏剣、風車手裏剣、炎波の術)
START ゲームスタート、ムービーのスキップ
SELECT 使わない

壁蹴りジャンプ

壁に向かってジャンプすると、壁につかまることができる。
この状態からつかまっている方向と逆に十字キーを入力してジャンプすると壁を蹴ってさらにジャンプが可能
このテクニックを使って壁を蹴り上がっていくこともできる。

回転切り

パワーアップアイテム「回転切り」を持っている時のみ、ジャンプ中にBで発動する。
ジャンプ中に↓+Bで通常のジャンプ攻撃になる。