聖剣伝説2

基本情報

概要

1993年8月6日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたアクションRPG。

仕様

・フィールドを自由に歩き回りシームレスに戦闘も行う「モーションバトル」
・魔法、アイテム、設定などをリング形式のメニューで取り扱う「リングコマンド」
・レベルアップでHPが全回復する
・敵から得た経験値はパーティ人数で分割はされず、そのままの経験値が全員に入る。
・アイテムの入手はイベントや宝箱からのみ
・敵がドロップした宝箱にはワナが仕掛けられていることがある
・体防具、頭防具、腕防具はそれぞれ11個まで持つことができる、それ以上は勝手に捨ててしまう
・ボス撃破後に進行不可になるバグがある(こまめにセーブしておくことをオススメします)

操作方法

コントローラーエディットで変更が可能

ボタン 基本 フィールド フラミー
十字キー カーソル移動 キャラの移動 移動
A   ダッシュ(パワーカウンター100%時) 上昇
B 選択 アタック
話す、調べる
下降
X   仲間のコマンド  
Y キャンセル 自分のコマンド  
L     視点切り替え
R     視点切り替え
START ゲームスタート
決定
  世界地図表示
SELECT キャンセル 操作キャラクター切り替え  
L+R+SELECT+START
ソフトリセット

パワーカウンター

攻撃をすると画面下にあるパワーカウンターが0%になり、100%まで貯まっていきます。
100%でないとちゃんとしたダメージが与えられません。

必殺技

攻撃ボタンを押し続けるとパワーカウンター100%以降からは「パワーゲージ」が貯まっていきます。
1本以上貯まった状態でボタンを離すと必殺技を出すことができます。
これはキャラの武器レベル分の本数が貯められます。

リングコマンド

魔法使用、アイテム使用、装備、設定などを行うリング形式のメニューです。
リングコマンドは4種類あり、上下キーで切り替えができます。
武器→メニュー→魔法→アイテムの順でループしています。