パスワード

仕様

ゲームオーバー時やステージクリアの際に、パスワード画面が表示されます。
5×5マスにチップが配置されており、チップの場所によって倒したボスやE缶の個数が記憶されている。

タイトル画面の「PASS WORD」から、正しくチップを配置することで、前回の続きから再開することができる。
※残機数はパスワードに記録されないため、必ず初期値の残機2で再開となります。

パスワードの法則

まず、E缶の個数はAの行で管理されている。
ボス攻略フラグはB~Eで管理されている。

ボス攻略フラグはリストのように位置が決まっているが
E缶の個数によって右へとシフトします。
(例-フラッシュマン未攻略:E4→E5→B1→B2→B3)

E缶 位置
0個 A1
1個 A2
2個 A3
3個 A4
4個 A5
ボス 未攻略 攻略済
ヒートマン D5 B2
エアーマン D2 E3
ウッドマン B5 D3
バブルマン C3 D1
クイックマン C4 B4
フラッシュマン E4 C1
メタルマン E1 E5
クラッシュマン E2 C5

パスワード紹介

ワイリーステージからのパスワードや、E缶を持っているパスワードを用意しました。

パスワード生成プログラムのページも作ってあるので、
他のシチュエーションのパスワードを作りたい場合には、利用してみてください。

始めから(E缶4個)

8体ボスは全て未攻略ですが、E缶が4個もあります。強くてニューゲームみたいなものです。

 
A        
B      
C        
D      
E    

ワイリーステージから(E缶0個)

ワイリーステージの攻略状況は保存されないため、必ずワイリーステージ1からの再開になります。

 
A        
B      
C      
D      
E      

ワイリーステージから(E缶4個)

こちらもワイリーステージ1からの再開になりますが、E缶4個という最良の状態でのスタートとなります。

 
A        
B      
C    
D      
E