バフ・デバフ

バフ・デバフについて

バフは、ターゲットに対して有利な効果を付与するスキル効果です。
デバフは、ターゲットに対して不利な効果を付着するスキル効果です。

バフ・デバフは即時発動する効果と、数ターン持続する効果の2種類ある。

持続系効果は、ユニット1人につきバフ・デバフを合わせて12個まで適用されます。
「裂傷」と「リジェネ」のみ、複数付与可能。
他の効果は重複されないが、効果ターンを上書きすることは可能。

持続系バフ

持続系バフ効果は、バトル中のユニット情報欄に青色のアイコンで残りターン数と共に表示される。

バフ 効果
攻撃アップ 攻撃50%アップ
防御アップ 防御70%アップ
速度アップ 速度30%アップ
的中アップ 的中50%アップ
抵抗アップ 抵抗50%アップ
クリティカル率アップ クリティカル率30%アップ
被クリティカル率ダウン 被クリティカル率30%ダウン
無敵 ダメージを受けなくなる
根性 HPが1以下にならなくなる
リジェネ 自身のターンになると最大HP15%回復
バリア 一定ダメージまで無効化
免疫 デバフ効果を受けなくなる
カウンター 攻撃を受けた際に反撃する

持続系デバフ

持続系デバフ効果は、バトル中のユニット情報欄に赤色のアイコンで残りターン数と共に表示される。

デバフ効果の付着確率は、スキル使用者の「的中」と、ターゲットの「抵抗」のパラメータに依存します。

バフ 効果
攻撃ダウン 攻撃50%ダウン
防御ダウン 防御70%ダウン
速度ダウン 速度30%ダウン
的中ダウン 的中50%ダウン
抵抗ダウン 抵抗50%ダウン
挑発 コマンド選択できなくなり、挑発を与えてきた相手に自動で攻撃する
回復妨害 HP回復効果を受け付けなくなる
バフ妨害 バフ効果を受け付けなくなる
裂傷 自身のターンになると最大HP5%ダメージ
睡眠 眠ってしまい、ターンが回ってきても行動できず、スキルのリキャストターンも減少しない
ダメージを受けると即時復帰できる
スタン 気絶してしまい、ターンが回ってきても行動できず、スキルのリキャストターンも減少しない
忘却 パッシブスキルが無効になる
ミス確率上昇 攻撃をミスする確率が50%上昇する
沈黙 リキャストターンのあるスキルが使用不可能になる
火傷 敵から受けるダメージが30%上昇する
感電 敵に与えるダメージが30%低下する
凍結 凍ってしまい、ターンが回ってきても行動できず、スキルのリキャストターンも減少しない
敵から受けるダメージが30%上昇するが、攻撃を受けると行動ゲージが30%回復する
烙印 HP回復効果を受けると、逆にHPが減少するようになる
リジェネの天敵
混乱 コマンド選択できなくなり、ランダムでコマンドスキルを使用するようになる
復活不可 戦闘不能になった際に付与されることがあるデバフ
ターン経過では解除されない。次のWAVEになれば復活可能になる

活用方法

デバフの活用方法や、バフとデバフの有効な組み合わせを紹介。

攻撃アップ&防御ダウン

味方に攻撃アップ、敵に防御ダウンがかかっていると、与えられるダメージがかなり伸びます
基本的なことですが、硬い敵などには有効な戦い方です。

凍結&裂傷

アラクネいろはで凍結、Evo蒼で裂傷の順で与えるのがやりやすい。
凍結は行動を封じる効果がありますが、他にも攻撃を受けると行動ゲージが30%増加する効果がある。
相手の行動が早まってしまうことにはなりますが、行動ゲージが溜まった際に裂傷ダメージが発生するので
素早くダメージを与えることができます。

開幕バフ妨害

速度が最高のEvoりりが一番実現させやすい、最初に行動してバフ妨害を与えることで、
Magica2019陽彩のシャドウアーマーなどのバフを封じることができる。

忘却

忘却は現状Magica2019依子のみ使用可能。
Evo花織やEvoマリアンヌがいると、全体攻撃を使っても回復されてしまう可能性がありますが、
忘却でパッシブスキルを無効にしてしまえば、気にせず使用できる。

烙印でリジェネ封じ

Magica2019はなび、わっしょい神輿ここあが使用可能。

烙印はHP回復をダメージに変換するが、これはリジェネの回復も該当する。
Evoマリアンヌのパッシブで発生するリジェネは、烙印で潰してしまいましょう。