バトル

WAVE

バトルでは、「WAVE」と呼ばれるエネミーの編成数がある。
敵の第一波とかそういう意味合いで名付けられているのかもしれません。

WAVE1だけのステージもあるが、多いのはWAVE3まであるステージです。
最初はWAVE1で、敵を全滅させるとWAVE2になり次の敵編成が出現するといった流れです。

WAVEが移行する際、バフやデバフはリセットされる。
HPとリキャストターンは持ち越されるが、
多少HPは回復する(最大HPの15%程度かなと思われる)

行動順の決定

バトルは「行動ゲージ」が溜まったキャラから行動するシステムで、
行動ゲージはパラメータの「速度」によって溜まる速度が決まる。

味方ユニットに順番が回ってきたら、
コマンドスキル→ターゲットの順に選択してスキルを使用していきます。

戦闘不能

敵味方のどちらもHPが0になると、戦闘不能となりバトルから消失します。

復活のスキルを使用すれば、バトルに復帰できる。
その際は以下の状態で復活する。

属性

ドレスやエネミーには属性があり、属性によって有利不利がある。

有利属性で攻撃を行うと、クリティカル率増加と、30%で「強打」が発生する効果がある。
強打はダメージ30%増加
※強打とクリティカルは同時には発生せず、クリティカルが優先される

不利属性で攻撃を行うと、クリティカル率減少と、50%で「ミス」が発生する効果がある。
ミスはダメージ30%減少

敵は弱点を突いて狙ってくるので、弱点になる属性を入れないようにするか、
防御やHPが高いドレスや、カウンタースキルなどを持つドレスで、わざと攻撃を受けるといった作戦も有効。

       
     
   
         

クリティカル

クリティカルは攻撃時にまれに発動し、ダメージを増加させる効果がある。
30%を基本確率としているが、最終的なクリティカル発生確率は、以下の要素で変動する。

スキル・リキャストターン

ドレスは、それぞれにスキルを2~3個持っています。

コマンドスキル

バトル中に選択して使用するスキル。
ドレスは必ず1つ以上のコマンドスキルを持っています。

パッシブスキル

コマンド選択不要で、常に効果のあるスキル。

常時クリティカル率アップのように常時効果のあるものや、
攻撃を受けると反撃するなど、特定の条件下で自動的に発動するものなど様々。

リキャストターン

コマンドスキルの一部は使用すると、再度使用するまでに何ターンか待つ必要がある。
この待機時間のことを「リキャストターン」といいます。

詳細は公式のヘルプにも書いてませんが、プレイした感じだと以下の仕様と思われる。

使用例

例えば、花織がセイントウォーター(リキャストターン3)を使用します。
次に花織の順番が回ってくると、リキャストターンは「2」
花織の攻撃で敵を倒し、次のWAVEに移るとリキャストターンは「1」
再度、花織の順番が回ってくると、セイントウォーターが使えるようになっている。