おすすめユニット

概要

戦局によるため、生産ターン別に優秀と思うユニットを紹介したいと思います。
いろいろ考えていたらたくさん紹介してしまいましたが、下記が私の主な進め方です。

序盤はザクとマラサイでユニットを増やし、余裕があればパラスアテネを生産。
中盤はムサイを量産。
終盤はνガンダムとレウルーラを数体作れば十分。あとは好きな機体を生産して楽しみましょう。

ザク

生産ターン1
とにかく安い生産コスト100。質より量で大量生産して戦うといい。

マラサイ

生産ターン1
移動力6のユニットの中で一番安い。移動力がちょっとほしい場合に作る。

ドライセン

生産ターン1
武器Aはバズーカ砲、武器Bはビームナギナタという渋い武器を装備している。
ビームナギナタは全方位に攻撃できるため、近接戦闘で当てやすい。
威力は低いのでこれに頼りすぎて突撃すると、こっちの被ダメージの方が多いこともありうる。
効果的に当て逃げするのがよいでしょう。

パラス・アテネ

生産ターン1の中で最強クラスのユニット。
ビームライフルの代わりに高威力のミサイルを装備している。

ザクレロ

生産ターン2

生産コスト1000という低コストで拡散ビーム砲が使用できるユニット。
弾数は少ないが、敵を追尾できるミサイルも装備していて優秀。
近接戦闘武器を持たないため、接近戦にはめっぽう弱い。
火力不足と生産完了に2ターン必要なのがネック。

ムサイ

生産ターン2

遠距離攻撃可能な戦艦が2ターンで生産できるのはかなり強い。
ミサイルをたくさん積んでいるためバトルでも活躍できる。
サーベルなどは使えないので、接近戦は苦手だが、バルカンで弾切れするまでは応戦可能。

νガンダム

生産ターン3

移動力が飛びぬけて高い「10」で、占領などで重要な意味を持つ。
ビームサーベルやバルカンなど標準的な装備が寂しいが、
基本はファンネルで戦えば問題ない。

α・アジール

生産ターン3

最強のモビルアーマー(MA)。ビームサーベルなどは持たない代わりに、
高火力のファンネルとミサイルで攻めることができる。

レウルーラ

生産ターン3

高価ではあるが移動力や搭載数などを考えるとホワイトベースよりもこっちが良い。
まずは遠距離攻撃で戦い、直接戦闘になってもミサイルなどで撃破してしまおう。

ラー・カイラム

全ユニットで唯一生産ターン4となる最高級ユニット。
移動力や遠距離攻撃の射程など最高の性能を持つが、レウルーラで十分足りてしまう。
ユニット数や資金に余裕ができたときに生産することになると思います。