キャプテン翼Ⅱ スーパーストライカー

ワールドユース 決勝トーナメント

基本攻略法

これまで無敗で進めていると相手との能力差で、ボールを支配されることが多くなる。
攻略テクニックを参考になんとか切り抜けましょう。
シュートを打たれた場合はゴールポストに当たることを祈るしかありません。

翼はオランダ戦勝利後に「サイクロン」を習得します。試合で初めて使うとどこから撃っても必ず入ります。
なので温存できるならドイツ戦かブラジル戦まで取っておくと便利です。

メキシコユース

マッハーのドリブルスピードが速く一気にキーパー前までボールを運ばれてしまいます。
またGKジャイッチがローリングセーブという技を持っているので、
接触して1対1の状態でシュートを撃てば技を封じることができる。

No 選手 ドリブル パス シュート タックル ブロック パスカット
10 エスパーニャ 105 123 87 29 34 40  

イタリアユース

ランピオンのロケットヘッドは若林が吹き飛んでしまう程の威力
GKヘルナンデスは今までのキーパーとは比較にならない程の能力

ネオタイガーショットとドライブタイガーで得点するか、
ヘルナンデスと1対1で勝負してゴールから飛び出すように仕向けよう

No 選手 ドリブル パス シュート タックル ブロック パスカット
9 ランピオン 80 89 68 36 44 32 ロケットヘッド
No 選手 パス キャッチ パンチ ドリブル
に備える
シュート
に備える
低飛出し 高飛出し
1 ヘルナンデス 28 94 123 78 78 72 72  

オランダユース

イスラスはドリブルスピードが速い。リブタはパワータイプのDF
GKはヘルナンデスより能力が低いので、イタリアよりは崩しやすい。

勝利後、翼が「サイクロン」を習得します。

No 選手 ドリブル パス シュート タックル ブロック パスカット
9 イスラス 94 105 108 49 44 61 高速ドリブル
オーバーヘッドキック
4 リブタ 84 94 97 39 72 42 強引なドリブル
パワータックル
パワーブロック

アルゼンチンユース

名前あり選手が多く登場する。チームメイトだったバビントンもここでは強敵です。

ディアスが「よしいくぞ」と言うと、ドリブルスピードが上がります。シュート力は少し下がるみたいです。

No 選手 ドリブル パス シュート タックル ブロック パスカット
11 パスカル 94 105 82 36 36 36 ゴールデンコンビ
9 サトルステギ 84 94 114 34 34 36 ダイナマイトヘッド
10 ディアス 137 111 72 55 47 65 ゴールデンコンビ
ドライブシュート
オーバーヘッドキック
前転シュート
10 ディアス
(よしいくぞ後)
189 111 65 55 47 65 同上
8 バビントン 89 111 82 36 36 36  
4 ガルバン 89 99 84 31 82 44 強引なドリブル
パワータックル
パワーブロック

西ドイツユース

こちらがリードするとシュナイダーが「この借りは必ず返す」と言い、能力が上昇します。

GKミューラーは鉄壁の防御力なので、スルーで体勢を崩してからネオタイガーショットを狙おう。

No 選手 ドリブル パス シュート タックル ブロック パスカット
11 シュナイダー 137 111 80 58 49 42 オーバーヘッドキック
ファイヤーショット
11 シュナイダー 165 130 87 80 65 80 同上
9 マーガス 82 97 80 36 36 32  
8 カルツ 80 111 89 40 40 55 ハリネズミドリブル
6 メッツァ 97 89 84 40 40 40 トップスピンパス
10 シェスター 105 99 87 40 40 40  
7 カペロマン 94 105 89 36 36 32 サイドワインダー
No 選手 パス キャッチ パンチ ドリブル
に備える
シュート
に備える
低飛出し 高飛出し
1 ミューラー 32 105 130 102 102 94 94  

ブラジルユース

最終の試合です。全メンバーが名前ありのチーム。

GKゲルティスはダークイリュージョンを使いほとんどのシュートを止めてしまいます。
近距離のサイクロンで得点を狙いましょう。またはゴール前でスルーを使いゴールを空にするしかない。

後半からはリベリオに代わってコインブラが登場、
ドリブルスピードも速くマッハシュートは基本止められません。前半でリードをしていないと厳しくなる。

勝利するとエンディングです。

No 選手 ドリブル パス シュート タックル ブロック パスカット
9 カルロス 89 111 82 63 53 47 分身ドリブル
ミラージュシュート
オーバーヘッドキック
7 ザガロ 84 111 80 39 39 36 強引なドリブル
ダブルイール
10 リベリオ 114 94 84 43 39 37 バナナシュート
11 ネイ 89 94 84 43 39 37 消えるフェイント
ブースターシュート
6 サンタマリア 117 102 87 48 39 42 バナナシュート
8 トニーニョ 114 94 52 43 39 35 ドライブシュート
3 ドトール 97 97 84 41 41 42  
4 アマラウ 97 97 84 41 41 42  
5 ディウセウ 84 102 92 29 29 40 キャノンヘッド
パワータックル
パワーブロック
2 ジェトーリオ 111 97 53 45 41 44 ドライブシュート
10(後半) コインブラ 198 111 94 68 55 47 オーバーヘッドキック
マッハシュート
No 選手 パス キャッチ パンチ ドリブル
に備える
シュート
に備える
低飛出し 高飛出し
1 ゲルティス 32 76 153 126 126 117 117 タークイリュージョン

リオカップ | 高校サッカー選手権 | ジャパンカップ | アジア予選 | 予選リーグ | 決勝トーナメント