戦争Tips(防衛)

概要

防衛戦は医療所の容量を超えない限り、兵の損害は全て負傷者となるため攻撃より有利な点があります。
しかし攻撃してくるプレイヤーは才能・装備・プレイ時間など準備が整った状態で攻撃してくるため、
そういった点では不利です。

他のプレイヤーから攻め込まれた際にできることについて解説していきます。

防衛の事前準備

まずは兵隊を用意することが必要ですが、他には以下を準備しておきましょう。

項目 説明
医療所の確保 防衛での兵隊の被害は、医療所の容量が十分であれば全て負傷兵となります。
そのため、医療所の容量は現在の所持している兵隊数以上になるようにしていることが理想です
ヒーローの配置 城壁の「防城ヒーロー」から防衛戦で出撃するヒーローを設定することができる
軍隊攻撃力、城壁防御、罠攻撃力などのスキルを持ったヒーローがオススメ
城壁防御力を上げる 兵隊をシェルターに入れて無人にすると、弱い敵でも城を落とせてしまします
城壁防御を上げておくと、攻城兵器攻撃力の弱い敵は城壁にダメージを与えられない
城壁HPも大事ですが、まずは城壁防御力を上げましょう
罠の配置 罠は城壁が壊れると攻撃を行えないため、強いプレイヤーには大して効果がない
城壁HPや城壁防御力を上げている場合には、結構効いたりするが
あまり期待し過ぎず資源が余った時に作るくらいにしましょう

侵攻されている場合の対処方法

敵兵が城に到着する前にできることは以下があります。
転送の巻物を使うとすぐに敵兵が城に到着して戦闘になるので注意。

項目 説明
アテナバリアーを使用する 兵が到着しても戦闘にはならず、敵兵は帰っていきます
援軍を受けて戦う ギルドメンバーから援軍を送ってもらいましょう
収容できる兵隊数は大使館のレベルによる
そのまま戦闘 兵隊と城壁に配置したヒーローで戦闘を行います
ただし敵が強いと、こちらの被害が多いだけで損でしかない。
資源や兵士の損害を減らしたい場合には、下の項目を参照しましょう
シェルターに避難 ロードと兵隊をシェルターに入れることで、戦闘に参加させないようにできる
しかしロードと兵が不在でも戦闘は行われるので、城壁は攻撃され、突破されれば資源を奪われる
資源を保護する 敗北すると保管庫の容量を超えた分は、敵に奪われてしまいます
資源を商船で交換したり、同じギルドの仲間に資源を送ったりして資源を奪われないようにしましょう
兵士を保護する シェルターの容量以上の兵は、空地への駐屯を行ったり、
バリアを張っている仲間の城に増援することで戦闘を回避しましょう

連合攻撃された場合の対処方法

集結が完了する前にできることは以下になります。

対処 説明
転送の巻物 連合の集結が完了する前に、転送して遠くに行ってしまいましょう
かなり遠くに飛んだ場合は、敵も長時間の進軍は嫌なので基本は解散します。
諦めずに侵攻してきた場合は、侵攻されている場合の対処方法のどれかで対応しましょう

連合攻撃に参加したメンバーは、バーサーカー状態になっているので、
解散中の相手の隣に再度転送して攻撃する手もあります
増援を集める ギルドメンバーに兵隊を送ってもらいましょう、大使館の容量までの兵隊を受け入れることができる

ターゲットにならないための対処

こちらが戦う準備ができていない状態で攻められるのは得ではありません。
可能な限り狙われないように日頃から以下を気にしておきましょう。

対処 説明
強いギルドに参加する 不可侵などの外交を行ってる同盟に参加したり
強いギルドのメンバーが集まっているところにいれば攻撃される機会が減ります
資源は可能な限り持たない 資源(特にゴールド)を狙う敵が多いため、資源を持っていなければ襲われる機会が減る
商船での交換やギルドメンバーに資源を送るなどして、余分な資源を持ったままにしないように
ロード・兵隊はシェルターに避難 ロードの捕獲や撃破数を目的にするプレイヤーもいるため、
ロードと兵隊はシェルターに入れておくことを習慣づけておきましょう

城壁が破壊された際の挙動

攻撃を受けると20分程度、城壁が燃えた状態になり城壁HPが回復しない。
そのため城壁が破壊されている状態であれば、攻撃力が低いプレイヤーも城壁を通過できてしまう。

アイテム「滅却砂」を使えば即座に火災を鎮めることができるので、状況によっては使用してみましょう。