ストーリー
Chapter.1
Chapter.2
ラグナブレイク

ワールドボス・トライアル

概要

凶悪なチャイルド「ワールドボス」を全ユーザーで協力して討伐するイベント。

仕様

登場回数と精算時間

出現しているワールドボスを倒すと、すぐ再出現し登場回数がカウントされていきます。
ボスのHPや強さは一定で、違いはありません。
※以前の仕様であった「フェイズ」や「レベル」は廃止されています。

ただし、毎日14:00~14:59はデイリーランク集計時間となるため、
この間のみ戦闘はできません。

トライアルアゲイン

ワールドボスを倒しきれなかった場合、リザルト画面に「TRIAL AGAIN」というボタンが表示されます。
選択すると先ほど与えたダメージ量をバトルを省略して、もう一度与えることができる機能です。
※トライアルアゲインでの攻撃はワールドボス挑戦券を1枚消費します
※ワールドボス毎に1回まで使用可能

ワールドボスランク

デイリーランク

毎日ワールドボスに与えた通産ダメージを集計して順位に応じて報酬を獲得できる。
受け取りは次の日の14時までなので、忘れないように受け取りましょう。
ワールドボスランクの「前回デイリー」から受け取ります。

シーズンランク

全期間の通算ダメージランキングは「シーズンランク」として順位付けされ、
イベント終了後に、ランキングに応じた報酬が配布される。

魔鏡商店

戦闘やデイリーランクなどで獲得した「魔鏡の欠片」と交換でアイテムを手に入れることができる。
フェイズ廃止の影響で、初めから全ての商品が交換可能です。

商品のラインナップはワールドボス毎に異なります。

進め方

ワールドボスは、集計期間以外であれば常に出現しています。
ワールドボス倒された際に獲得できる討伐報酬は、戦闘を行っていないユーザーも獲得できる。
そのため好きな時間にログインして、ダメージを与えていきましょう。

唯一の注意点は、デイリーランクの報酬は、受取期限が1日なので、
次の日の集計時間(14:00)前には受け取っておく必要があります。

おすすめチャイルド

20体のチャイルドを編成することになるので、
味方全体効果のスキルを持ったチャイルドを育成した方がどのボスでも使える。
まずは以下のチャイルドを育ててみましょう。

攻撃型はワールドボスの弱点属性のチャイルドを用意しましょう。

名前 属性 解説
シトリー 5 補助 ノーマル・スライドスキルともに、どの属性のワールドボスに対しても有効な効果を持つ。
フィーバータイム前のドライブ使用要員としても使える。
マアト 5 回復 スライドスキル:味方全体に持続回復
ドライブスキル:死者復活+3体に持続回復
ダナ 5 防御 ドライブスキル:味方全体のドライブスキルダメージ防御+30%
オロラキング 5 防御 スライドスキル:味方全体の防御力UP
ニルティ 5 妨害 ノーマルスキルのバフ解除、
スライドスキルの混乱効果が有効な場合が多い

混乱が効いた場合、ワールドボスの攻撃は通常通りだが
自身にかかるはずのバフがこちらにかかる
ヘラクレス 4 防御 スライドスキル:味方全体にドライブスキルダメージ防御UP
レダ 4 補助 スライドスキル:2体に持続回復+味方全体に持続回復量UP
リーダーバフ:味方全体の回復量(持続、即時)+2.5% 
マアトの全体持続回復の補助に最適
サロメ 5 攻撃 中毒はこれまでのワールドボス全員に有効でした。
サロメが一番中毒ダメージが高いのですが、持っていない場合は、
イブやタナトスなど、手持ちで一番ダメージの高いチャイルドを選びましょう
マルス 5 防御 スライドスキル:味方全体にバリア
ドライブスキル:味方全体のドライブスキルダメージ防御+20%
コウガ 5 補助 攻撃力の高い味方2体を加速させるため、
攻撃型を1人増やすよりコウガ+6を入れた方が効果が高い。
マヤウェル 4 補助 リーダーバフ:味方全体のスキルゲージチャージ量+4%
キリヌス 4 補助 リーダーバフ:味方全体のスキルゲージチャージ速度+5%
リザ 3 補助 スライドスキル:味方全体の攻撃力UP
リーダーバフ:味方全体の攻撃力+8%
ヘラ 5 防御 ドライブスキル:味方全体に吸血効果付与
優先度は低め
フローラ 4 補助 リーダーバフ:味方全体の防御力+7%
モナ 3 防御 ドライブスキル:味方全体にバリア+1200
優先度は低め

ボス攻略